ちょっと違う風景
町の珍しいものとかを紹介します。主に社寺とお花。

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事
--2017-04-- « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

比枝神社


本を見ると、左から昭和46年(1971)、安永五年(1776)となっています。拝殿前には金網で囲まれた(いまにも崩れそうな)狛犬もおり、この神社には三対あります。右は130年以上も経っています。これだけ古いもので自由に触られるのが参道狛犬の宿命です。左の狛犬は牙が尖っていて噛まれると痛そうです。
この神社詳細はこちらから御覧になるか、左の狛犬をクリックして下さい。
スポンサーサイト

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2010/06/12(土) 00:28:53|
  2. 鶴見区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

八幡神社(諸口)


古そうな狛犬ですね。本でも寄進年は不詳で嘉永年間?となっていました。赤い涎掛けと右足首には願をかけて紐が巻いてあります。砂岩でできてもうすぐ崩れそうですが、にっこり笑って見えている歯は並びが良く、かけていません。
この神社詳細はこちらから御覧になるか、左の狛犬をクリックして下さい。

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2010/06/11(金) 01:06:46|
  2. 鶴見区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

住吉神社(横堤)


この狛犬も昨日と同じ浪速狛犬で天保三年(1832)、花崗岩製です。阿形の左足が修理されていますね。この頃の狛犬は多いです。
この神社詳細はこちらから御覧になるか、左の狛犬をクリックして下さい。

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2010/06/10(木) 00:10:17|
  2. 鶴見区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

鶴見神社


典型的な浪速狛犬です。どんぐりまなこに団子鼻、がま口形(UFO形)の口、団扇尾。花崗岩でできています。同じ形では砂岩もよく見かけます。これは古いと思い、小寺慶昭さんよりいただいた「大阪府の参道狛犬」本を見ると江戸時代の文化十三年(1816年)となっています。約1世紀見守っています。
この神社詳細はこちらから御覧になるか、左の狛犬をクリックして下さい。

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2010/06/09(水) 00:29:50|
  2. 鶴見区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

大宮神社


注連縄をしめた狛犬が続きます。花崗岩でできています。
この神社詳細はこちらから御覧になるか、左の狛犬をクリックして下さい。

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2010/06/08(火) 00:05:56|
  2. 鶴見区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
  次のページ >>

プロフィール

こまとし

Author:こまとし
街で見つけた面白いものを書いています。

こまとしのホームページ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者

ご訪問ありがとうございます。

最新記事

Blogram

blogram投票ボタン

gooあしあと

yahoo

カテゴリ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。