ちょっと違う風景
町の珍しいものとかを紹介します。主に社寺とお花。

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事
--2017-08-- « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水神社(野江)

【御祭神】 水波女大神
【由緒】

昔この辺りは土地が低く、再々水害を被ることがありました。天文二年三次宗三がこの附近に榎並築城のさい、水害を被むったので水火除難の守護神として城内に社を建てて篤くまつられたのが現在の社殿位置と言われている。

鳥居と本社
本社前の狛犬-新しい
稲荷神社
稲荷神社附近の狛犬-古い
裏からの様子
裏の狛犬-古い

大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/29(日) 00:07:47|
  2. 城東区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

八坂神社

【御祭神】 素盞嗚尊
【由緒】(城東区の案内より)

京都の八坂神社の分社で素戔鳴尊(すさのおのみこと)をお祀りしています。大正2年(1913年)10月14日に永田村の水神社(現在永田4丁目蓮乗寺の一部)とともに八劔神社に合祀されるまで、天王田の氏神様でした。合祀されたあと神社の跡地は長い間(約70年間)荒れ放題で狛犬だけが転がっていたとのことです。昭和55年(1980年)に天王田地区の人々の強い懇願と協力により元の場所に再建されました。
 当社の縁起によりますと、昔、村の側を流れていた楠根川の上流から金色に光るものが流れてくるのを当地の庄屋さんが網ですくい上げ、家に持ち帰ってみると牛頭天王と墨書された木簡でありこれをお祀りしたことに始まるとのことです。
 神前に頭の一部が欠けた狛犬が鎮座しています。この狛犬にお願いすると、無くなったものが見つかるというので、遠方からお参りに来られる人もあるとのことです。
 また、この境内にはいちょうの大木があり、その横にお稲荷さん「稲秀大明神」が祀られています。

前の様子と境内
本社
阿形の狛犬は新しい。吽形の狛犬に祈願すると失物がでるといわれる。

大きな地図で見る

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/28(土) 16:14:19|
  2. 城東区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

八劔神社

【御祭神】 八剣大明神 武速須佐雄大神 罔象女大神
【末摂社】 野神社 戎神社 幸神社 辨天社
【由緒】(ホームページhttp://www.880.jp/incex.html)

当社は1396年(応永3年)の創祀と伝えられ、伝わるところによると『応永の始め、鴫野村の住民がある夜の夢の中に一人の老翁が現れ、「吾はこれ熱田の神なり、跡を此の地に垂れんと欲す。明日汝等出て来て吾を淀川の辺に迎えよ」と告げたので、翌日村民十数人を呼んで、この話を語ったところ、同じ夢を見たという人が十人余に及んだ。村人が打ちそろって、河辺に来ると小蛇が陸に上がり、その様の悠々勇泰然たるを見て、村人は畏敬に打たれ、一同がこれに従って行くと、小蛇は川を越えて当地に入り、その留まったところに小さな祠を建てて祀った』のが当社の始まりとされており、また、別伝では蛇ではなく、白鳥との伝えもあるとのことである。以来、室町、戦国、江戸、明治を経て、大正4年天王田村の氏神八坂神社と永田村の氏神水神社を合わせ祀って、今日に至る。

鳥居と社名碑
本社
片隅にある狛犬群
末社とその狛犬
山車の倉庫

大きな地図で見る

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/28(土) 00:10:46|
  2. 城東区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

白山神社

【御祭神】 菊理媛神(白山比大神)
【摂末社】 神明社(権殿) 光徳稲荷神社
【由緒】

創祀の年代は遼遠にて詳しくは解らないが応永年間迄中浜、鴫野、森の諸村における氏神であった。古くは白山妙理権現と称え、親子、兄弟姉妹、夫婦、朋友等すべての仲を守り給ふ、和の守護神であり、また水の大元の神として崇敬されている。明治五年に権現号を廃し白山神社と改称す。天正四年石山の戦いにて兵火に失われた社殿は、豊臣秀頼により再建されたが、大阪冬の陣に再び兵焚にかかり元和三年 大阪城在番城代内藤紀伊守が再建した。爾来八度の改修が施されて現在に至っている。
「いちょう」の巨樹は大阪府指定天然記念物で大阪冬の陣に際し、神域を東軍の将、本多出雲守が陣屋にさだめこの木に登って戦況を偵察したと伝えている。

鳥居と社名碑
本社
拝殿前の狛犬
稲荷神社
七福神とその狛犬
その他

大きな地図で見る

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/27(金) 14:59:21|
  2. 城東区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

東本稲荷神社

【由緒】

創建の年月は不詳。天正四年(1576)の兵乱に焼失、慶長八年(1603)豊臣秀頼が再興したが、元和元年(1615)夏の陣に烏有と化した。その後再建されるも明治十八年(1885)の洪水で流失、有志の協力で小祠を建立、現在に至る。

鳥居と本殿

大きな地図で見る

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/27(金) 00:17:25|
  2. 城東区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
  次のページ >>

プロフィール

こまとし

Author:こまとし
街で見つけた面白いものを書いています。

こまとしのホームページ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者

ご訪問ありがとうございます。

最新記事

Blogram

blogram投票ボタン

gooあしあと

yahoo

カテゴリ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。