ちょっと違う風景
町の珍しいものとかを紹介します。主に社寺とお花。

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事
--2017-06-- « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大阪護国神社

【御祭神】 大阪府出身ならびに縁故の殉国の英霊十万五千余柱。
【由緒】(神社のホムページより転記)

昭和十二年、日華事変が起るや国民の間から、殉国の英霊に崇敬報謝の誠を捧げ、御遺徳を永く追憶しなければならないとの気運が興り、その至誠が凝結して遂に大阪護國神社の、御創建をみるに至った。   当時の大阪府知事が奉賛会長に就任し、内務大臣指定護國神社として明治維新以降の大阪府出身の英霊を奉斎し、昭和十五年五月四日、鎮座祭が盛大に執行された。しかし一日も早く英霊をお祀りする為、本殿をご造営し、続いて本建築に着工する予定であったが、戦争の激化、さらに敗戦となり容易に復興ができなくなった。終戦後、十数年が過ぎ、国内の状勢が安定すると共に、昭和三十五年に至り「造営奉賛会」の結成発会となり、府下十万余のご遺族、七百万府民をはじめ、官公財界の協賛を仰ぎ昭和三十八年春、社殿はめでたく竣功し、五月二十九日、浄闇裡に荘重神厳なる本殿遷座祭が執行された。   ご社殿のご造営に引き続き、鉄筋四階建の住之江会館が竣功し、ご遺族の福祉、厚生の施設として利用されている。   御鎮座後、皇室の御崇敬は極めて厚く、昭和四十五年七月十五日に天皇皇后両陸下の御親拝を仰いだのをはじめ各宮殿下の御参拝も多く、参拝の人々も年と共に増加して御神威はますます輝かしく仰がれている

住之江競艇場の近くに位置します

本社とその狛犬


英霊
resize24295.jpg resize24298.jpg resize24303.jpg resize24304.jpg

大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/05(木) 14:12:58|
  2. 住之江区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

高崎神社

【御祭神】 水文神 天照大神 柿本人麻呂
【由緒】

宝暦5年(1755年)加賀屋甚兵衛が産土神の水分神を勧請して大和川河口に祭り天保8年(1837年)現在地に移築して同時に天照大神、柿本人麻呂を合祭したという。一方社伝では、天保6年(1835年)、高砂神社焼失後に新たに加賀屋新田の氏神として天保10年(1839年)に創建されたとなっている。昭和32年12月、北島町2丁目(現平林南2丁目)に御旅所を設け、34年10月、材木町鎮守の平林高崎神社とした。末社に五社神社と大多田大明神がある。



本社とその内部、青銅狛犬


青銅狛犬

末社
resize24283.jpg resize24284.jpg resize24285.jpg resize24275.jpg

大きな地図で見る

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/05(木) 00:46:29|
  2. 住之江区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

高砂神社

【御祭神】 天水分神 (あめのみくまりのかみ) 住吉大神 柿本人麿神

【由緒】

当社は遠く元禄年間に現在の大阪市に西南端住之江区敷津浦一円かっての住之江浦の海で大和川がつけかえられ、そのために砂が堆積して浅洲が出来た処、元文二年加賀屋甚兵衛により北島新田と名づけされ、ここに鎮守氏神様が祀られて「高砂神社」と高づけられ天保六年には住吉大神様も奉斎され、村社として氏子。崇敬者の心のよりどころとして守り維持せられ現在も北島の町はもとより住之江方面の開発の初の神社として、産土神様として、いやちこな御神徳を仰がれ(おはらい)(厄除)(交通安全)の神様として厚い崇敬をあつめております。





鳥居の横に居る狛犬 阿形が大きな玉を抱えている。



本社



天神社とその狛犬






金山彦社とその狛犬








大きな地図で見る

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/04(水) 14:15:47|
  2. 住之江区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

加賀屋天満宮

【御祭神】 菅原道真公
【由緒】

天王寺村天下茶屋の柴谷利兵衛と在地の住人が新田開発の際、鎮守のため勧請したものといわれる。 一時廃絶していたが、昭和26年6月、境内2409平方メートルに本殿、拝殿、社務所が再建された。


鳥居の横に居る狛犬

本社とその狛犬


一願牛社-牛の神社です

淡島方除-宮大明神とその狛犬

末摂社に青銅製の狛犬とは珍しい。



稲荷神社

遥拝所と手水舎


大きな地図で見る

テーマ:大阪  - ジャンル:地域情報

  1. 2009/11/04(水) 00:26:17|
  2. 住之江区
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
  

プロフィール

こまとし

Author:こまとし
街で見つけた面白いものを書いています。

こまとしのホームページ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

訪問者

ご訪問ありがとうございます。

最新記事

Blogram

blogram投票ボタン

gooあしあと

yahoo

カテゴリ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。